10分でOK!Windowsムービーメーカーのインストール方法

 

こんにちは。 

今日は、Windowsユーザー必見!ムービーメーカーのインストール方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

ムービーメーカーとは?

マイクロソフトがWindows PC向けに開発した、ビデオ編集に使うための無料ソフトウェアで 比較的、初心者でも扱いやすい動画編集のソフトです。

本来ならば、Windowsのパソコンに初期でインストールされているソフトなのですが、 2017年1月にマイクロソフトから突然のサポート終了を告げられ、それ以降はダウンロードすら出来ない状況が続いています。

しかし、その使いやすさから、未だに人気がある動画ソフトの一つですので 今回はダウンロードの方法をご紹介します。

 

YouTube副業でも、簡単な動画編集を行いますが その程度であれば、ムービーメーカーが最適な動画編集ソフトだと思います。 (私も以前使っていました。)

 

【注意】ダウンロードする前に

※Windows ムービーメーカーは開発元のマイクロソフトより

2017年1月10日付けでダウンロードができなくなりました。↓

つまり、サポートが終了しています。

非常に使いやすいソフトですが、 ダウンロードはあくまでも個人の責任の範囲で実行下さいますよう、よろしくお願いします。

しかし、

先日私も同じようにダウンロードして、実際に使用してみましたが 特にパソコンに異常は見られません。(2017年11月10日現在)

 

ダウンロードの手順

 

ダウンロードページへアクセス

まずは 下記URLからダウンロードサイトへ移動します。

https://web.archive.org/web/20170120121608/http://wl.dlservice.microsoft.com/download/F/A/D/FAD48A38-8F81-4DA1-8302-EFAB6FEC4A92/ja/wlsetup-all.exe

すると、このような画面に移動し、自動でダウンロードが始まります。

 

 

 

※私のパソコンではダウンロードに5分ほど時間がかかりました。

 

「wlsetup-all」というファイルがダウンロードされたら、ダブルクリックします。

 

インストールする製品の選択

次にインストールを開始していきますが この時、「インストールする製品の選択」をクリックして

 

「フォトギャラリーとムービーメーカー」にチェックを入れてからインストールを開始してください。

(不要なファイルまでインストールされるのを未然に防ぐためです。)

 

 

すると、インストール中の画面になり、

 

 

 

こうして、無事パソコンにムービーメーカーがインストールされました!

 

※ムービーメーカーが保存されている場所が分からない方は、PC内(Cortana)で検索してみてください。

 

 

 

 

まとめ

 

Windowsムービーメーカーは マイクロソフトのサポートが終了されているとはいえ、使いやすい動画編集ソフトであるには変わりません。

私感ですが、YouTubeで稼ぐにあたって新しく動画編集ソフトを購入する必要はありません。 なぜなら、そんな高度な動画編集を必要としないからです!

どうしても、他の高度な動画編集ソフトで行いたいという方は Windowsであれば、AviUtl(無料)、パワーディレクター(約1万円~)をお勧めします。 (私はどちらも使っています。)

 

近いうちに、ムービーメーカーの簡単な使い方についてもご紹介したいと思います!

以上 ありがとうございました。

スポンサーリンク
【無料eBOOK】あなたが何もしなくても、あなたのことが大好きなファンが集まり続けるWavee式集客法

YouTubeをただ動画で稼げるツールだと思っていませんか?

あなたがこれからWEB上で活動していく上で欠かせないファンを育てるツールです。

 

本書は弊社やクライアント様が実際に取り組み

・始めて3ヶ月で動画投稿のみで月間300万再生回数を集めた唯一無二の絶対的手法

・3ヶ月で登録者数1,000人を突破し、6ヶ月で10,000人の登録者を集めた禁断の手法

・登録者がファンとなり、半永久的にあなたの顧客となるLTV(Life Time Value)構築法

 

など、動画マーケティングの効果や、具体的な施策内容を0〜10まで余すことなく詳細に解説しているものです。

ぜひ、あなたのYouTube活動にもご活用ください。

人気記事Top5
おすすめの記事