Youtubeの収益化の審査が遅い理由!?考察してみた。

こんにちは!!

新田です。

今回は今、収益化の審査が遅い理由について…

私なりに考察してみました。

スポンサーリンク

【事実として】

私も実は先月から新しいチャンネルを作っており、

視聴回数が1万回を突破しました!!!

でも…

なかなか収益化にならない…

1万回に達し、審査になって約2週間ちょっと。

同じように悩まれている方も多いはず!?

では、なぜこんなに審査が遅いのか!?

【審査が遅い理由】

①年末年始は休み!?

アメリカでは年末年始は仕事をしないです。

そのため、審査が大幅に遅れているのだと思います。

なので、

1月中旬から本格的に審査が再開され、

収益化になるのでは!?

まだ審査中の皆さん!!!

もう少しお待ちを…

②審査の仕組みが変わる!?

12月ということもあり、

システム自体を大きく変えようとしているのでは!?

っと個人的には思います。

まだまだ参入が見込まれるYoutube市場。

人が増えるとそこで人員も増やさなければいけません。

また、機械が審査できる仕組み作りを本格化し、

システム自体も変えていくのではないかとも思います。

そのため、審査が遅くなっていると思われます。

【終わりに】

審査が遅くて焦っている皆さん!!

審査は必ず行われるので、

あまり心配しなくても大丈夫です!!

それより今は、

動画を毎日投稿し、チャンネル登録者を増やすこと!!

そして、チャンネル強化をはかることを意識しましょう!!

スポンサーリンク
【無料eBOOK】あなたが何もしなくても、あなたのことが大好きなファンが集まり続けるWavee式集客法

YouTubeをただ動画で稼げるツールだと思っていませんか?

あなたがこれからWEB上で活動していく上で欠かせないファンを育てるツールです。

 

本書は弊社やクライアント様が実際に取り組み

・始めて3ヶ月で動画投稿のみで月間300万再生回数を集めた唯一無二の絶対的手法

・3ヶ月で登録者数1,000人を突破し、6ヶ月で10,000人の登録者を集めた禁断の手法

・登録者がファンとなり、半永久的にあなたの顧客となるLTV(Life Time Value)構築法

 

など、動画マーケティングの効果や、具体的な施策内容を0〜10まで余すことなく詳細に解説しているものです。

ぜひ、あなたのYouTube活動にもご活用ください。

人気記事Top5
おすすめの記事