こんにちは。YouTube支援をしている西です。

今日は、読書のやり方について皆様と共有できればと思います。

 

日々忙しい中、空いた時間に読書をされる方も多いと思いますが
読書一つとっても成功するやり方があることをお伝えします。

 

成功するための3つの方法

①目的を持つ


皆様は、本をどのように買いますか?

書店に行って、何となく眺めながら選びますか?
オンラインショッピングでお勧めされている本を買いますか?

読書には明確な目的が必要です。

 

アンテナを張る

何か新しく知った言葉を、テレビや、雑誌、歩いている時に見かけた時、
無意識にその言葉が目に入ってきた経験がありませんか?

それはつまり、アンテナを張れているんです。

 

私もあります。

動画投稿を毎日していますので、有名YouTuberの世間を騒がせている報道や、
ニュースで取り上げられた動画、テレビを見ていても、映像の見せ方や編集方法、使用されているBGMまで・・・
ついつい気になってしまいます。

 

読書も同じで、何か目的を持って、本を購入して読み始めると
嫌でも自分の欲しい情報が目に飛び込んできます!

 

速読効果がある

その道のプロフェッショナルになるためには、専門書を30冊読むべきだと言われます。

 

目的を持って読書を行うと、目的のために必要な部分は自然と頭に入ってくるし
目的に必要ない部分は自然とカットできます。

 

これにより、一冊にかける読書の時間を圧倒的に減らすことが出来ます

 

もちろん、誰もがプロにならなくてはいけない。なんてことは無いのですが
効率良く読書できるのは嬉しいですね。

 

 ②発信をする

読書で得られた情報を発信しましょう!

一人で黙々と本を読むのは勿体無いです。
是非周りの人、友人、家族、恋人…に情報をシェアしましょう。

 

周りの人と、読んだ本について対話をすると
自分一人では考えられなかった、思いもよらぬ視点からの意見を聞くことが出来ます。

 

インフォメーションからエクスフォメーションへ

よく、
「教える」という行為が一番学習効果が高まる。
って言いますよね。

 

人に本の内容を話す時には、自分自身が知識の整理をしなくてはいけません。
自分の情報(インフォメーションを、相手に伝える(エクスフォメーション
ことにより、本の情報を自分自身に浸透させることが出来ます。

 

また、相手からの感想・意見によるフィードバックも得られ、
より効率的に学習効果を高めることが出来ます。

 

ブログやSNSで自分の言葉で情報発信するのも良いでしょうね。

今、私がこうして記事を書いているのも、この方法を利用しているためです。

 

③即行動する

最後にこれらの情報をもとに、即行動することが大事です。

 

決して、チャレンジ童貞にはならないで下さい。

 

まずは、自分の目的を決めて、即書店へGO!

 

まとめ

 

読書は

・目的を持つ
・情報発信をする
・即行動する

 

他にも色々な考え方があります。

参考図書:都合のいい読書術(神田昌典)
PHPビジネス新書

おすすめの記事