こんにちは!!

新田です。

 

今回は緊急のお知らせになります。

 

YouTubeが1月16日に公式発表され、

収益化の審査が変わり、基準が厳しくなります。

 

え…嘘だろ…

こんな声が聞こえてきそうですが…

 

今回はその収益化の審査がどのように変わったのかをお知らせします。

スポンサーリンク

 

【審査基準変更】

まず、審査基準の変更について。

・過去12ヶ月間の総再生時間が4,000時間以上であること。

・チャンネル登録者が1000人以上であること。

 

ここが新しく審査基準として必要となりました。

 

また、

もう既に収益化になっているチャンネルも

2月20日から30日間の猶予期間を考慮して、

上記の審査基準が設けれれることになります。

 

これはヤバイ…

 

もう収益化になってる方も油断できません!!

2月20までに

審査基準をクリアできなければ、収益化ができなくなります。

 

【まとめ】

私もこのニュースを見てビックリ!!

だいぶ審査が厳しくなってるな…

 

しかしこれはピンチでもありますが、

同時にチャンスでもあります!!

 

多くの人がここで諦めるでしょう。

っていうことは、逆に言うとライバルが減っていっています。

 

これはチャンスです!!

 

ここで諦めず、審査を通過すれば、

その先は以前よりも楽に稼げるかもしれませんよ!!

 

皆さんはここでリタイアしますか!?

諦めずに努力できるだけの根性はありますか!?

後はあなた次第です!!

明るい未来に向けて頑張りましょう!!

 

【2018年9月追記】

YouTubeの審査不要で収益を上げる方法を考えました。↓

スポンサーリンク
【無料eBOOK】あなたが何もしなくても、あなたのことが大好きなファンが集まり続けるWavee式集客法

YouTubeをただ動画で稼げるツールだと思っていませんか?

あなたがこれからWEB上で活動していく上で欠かせないファンを育てるツールです。

 

本書は弊社やクライアント様が実際に取り組み

・始めて3ヶ月で動画投稿のみで月間300万再生回数を集めた唯一無二の絶対的手法

・3ヶ月で登録者数1,000人を突破し、6ヶ月で10,000人の登録者を集めた禁断の手法

・登録者がファンとなり、半永久的にあなたの顧客となるLTV(Life Time Value)構築法

 

など、動画マーケティングの効果や、具体的な施策内容を0〜10まで余すことなく詳細に解説しているものです。

ぜひ、あなたのYouTube活動にもご活用ください。

人気記事Top5
おすすめの記事