こんにちは。九州を中心にYouTube支援をしている西です。

今回は、意外に大事な「再生リスト」について記事を書きます。

再生リストとは?

再生リストとは、
YouTube動画のまとめリストのようなものです。

そんな再生リストを絶対に作った方が良い3つの理由についてまとめました。 

 

スポンサーリンク

①視聴者が見たい動画を楽に探せる

 

YouTube利用者は、様々な目的でYouTubeを利用しています。

ただの暇つぶしの人もいれば、
このスポーツ選手の動画を見て部活に生かしたい!
この芸能人の動画だけをたくさん見たい!

など、様々です。

 

そんな視聴者に対して、ジャンル毎にまとめた動画リストを作ってあげれば
大喜びされること間違いなしです!

 

自分自身も、アップした動画をまとめているとスッキリしますよ。

②自動で再生回数が上がる

利用したことがある方なら、お分かりでしょうが
再生リスト上の動画は、見終わったら自動的に次のリスト上の動画ページに移ります

つまり、再生リストに登録されている動画は
他の動画よりも再生回数が稼ぎやすいです!

 

もちろん、視聴者に飽きられたら連続視聴は難しいですが
きちんとジャンル分けをしていれば、1再生で終わることは少ないです。

 

必然的に、あなたの動画は再生回数が上がっていきます。

③自分以外の動画も登録できる

再生リストに登録できる動画は、自分の動画だけではありません。
他人の動画も登録可能です。

 

つまり
他人が作った人気のある動画を軸に再生リストを作成して
そのリストの中に自分の動画も混ぜ込めば、再生回数を大幅に稼ぐことも可能でしょう

 

人気の動画は、その分ライバルも多いですが
やってみる価値はありますよ!

まとめ

再生リストは、一見地味ですが
上手く利用すれば、あなたが時間をかけて作った動画を
より魅力的なものにすることが出来ます。

 

自分のアップした動画の整理も出来るのでオススメです。

 

ぜひ一度作ってみてください!

スポンサーリンク
【無料eBOOK】あなたが何もしなくても、あなたのことが大好きなファンが集まり続けるWavee式集客法

YouTubeをただ動画で稼げるツールだと思っていませんか?

あなたがこれからWEB上で活動していく上で欠かせないファンを育てるツールです。

 

本書は弊社やクライアント様が実際に取り組み

・始めて3ヶ月で動画投稿のみで月間300万再生回数を集めた唯一無二の絶対的手法

・3ヶ月で登録者数1,000人を突破し、6ヶ月で10,000人の登録者を集めた禁断の手法

・登録者がファンとなり、半永久的にあなたの顧客となるLTV(Life Time Value)構築法

 

など、動画マーケティングの効果や、具体的な施策内容を0〜10まで余すことなく詳細に解説しているものです。

ぜひ、あなたのYouTube活動にもご活用ください。

人気記事Top5
おすすめの記事