こんにちは!

この記事を見に来ていただけてるということは、2018年1月16日にYouTubeが発表した

収益化の基準が変更になったことを知っている方だと思います。

これから始めたいけど基準が変わるとどうなるの?

最近ようやく収益化になった私はどうなるの?

と、心配されている方もいらっしゃると思います。

結論から言うと、安心してください!

大きな問題はありません。

とりあえず、私なりの考察を入れてご説明していければと思います。

▶︎YouTube収益化の新基準とは?

変更されたポイントは、

以前の基準→チャンネルの総再生回数 10,000回

新しい基準→①過去 12 か月間の総再生時間が 4,000時間以上

      ②チャンネル登録者数1,000人以上

このように変更となりました。

新しい基準では①と②両方の条件が満たされなければいけません。

▶︎そもそもなぜ変更された?

多くの方が、なぜこのようなことが急に起きたんだろう?と感じてるかと思いますが、

そもそもYouTubeは利用規約はよく変えています。

当然ですが、皆さんに稼がせたくないとかそんな嫌がらせのためにやっているわけではありません。

むしろYouTube側はもっと多くの方に色々な動画をたくさん載せて欲しいと考えているはず。

利用してもらう回数が増えるのはいいことですからね。

ただ、YouTubeは視聴者やクリエイターのことを最優先に考えています。

健全で良いサイトにしていこうとしているということです。

それは今でもYouTubeには、著作権侵害をしている動画や、過度な暴力といったような本来載せてはいけない動画が溢れています。

YouTubeもはじめは多くの人に気軽に利用してもらいたいために、ある程度自由に使えるようになっていましたが、そのために違法な動画も増えてしまったんですね。

今まではその対策として、一斉に動画削除したり、アカBANと言われるアカウント削除を行ってきました。

しかし、今回は収益化の基準を変更することで、よくないチャンネルを押さえ込もうとした訳です。

つまり収益を受け取る側の僕らクリエイターのことを考えて、YouTubeが規約を変更したと言えます。

理由は、YouTubeクリエイターブログを読むとよくわかります。

https://youtube-creators-jp.googleblog.com/2018/01/youtube-ypp.html

下の方に、

アイデアとオリジナリティあふれる世界中のクリエイターが悪意のあるユーザーから被害を受けることなく YouTube で活躍できるようにするため、YouTube パートナー プログラムを変更いたします。

と書いてあります。

YouTubeによると、毎年収益を上げるチャンネルが増加している状況ですが、99%のチャンネルは年間収益が100ドル未満であると言われています。

ほとんどの人が無茶苦茶な動画をUPしといて、収益を得ていないということ。

だから今回、YouTubeはきちんとした動画を作っているクリエイターさんに気持ちよく動画をあげてもらい、より良いコンテンツにするために制限をかけたのです。

▶︎クリエイターへの影響は?

しかし、これから始めようと思っている方や今ちょうど収益化になりそうだったのにという方にはどういう影響があるのか?

・収益化がこれからの場合

まず、4,000時間。

1動画の平均時間が約3分の場合、10万回前後の再生回数で達成できる数値なので難しくないですし、金額的にも1万円ほどですので問題ありません。

次に、チャンネル登録者数1,000人。

きちんとやっている方の平均で3ヶ月~4ヶ月くらいだと思います。

ジャンルなどにもよるため必ず行くというわけではありませんが。

・すでに収益化できている方

条件を満たしてない場合の多くはチャンネル登録者がたりてないのかと思いますが、2月20日まで猶予があります。

その間までに登録者を増やせば問題ありません。

▶︎新基準の対策・ポイント

登録者を増やすって言ってもどうやるのかが問題ですよね。

そこでやるべきことは次の2つ。

再生数を伸ばす

基本的なことですが、

定期的に動画を上げ続ける。

今見られている動画はどういうものかを調べる。

見たくなるようなタイトル

ごくごく当たり前のことをやっていきましょう!

サムネイルで動画の再生回数を爆発的に上げる4つの方法

視聴者をファンにする

そもそもチャンネル登録者はファンです。

ファンを増やすには、その人たちのコメントなどにもヒントがあります。

そのヒント参考に動画を作ったり、ファンはそもそもジャンルが絞られているからこそ

あなたのチャンネルが好きになるはずです。

チャンネルを何かの専門的なものにして行くのも一つの方法ですね。

 

上記のような地道なやり方が一番いい方法ではありますが、

どうしても2月20日までにすぐチャンネル登録者を緊急措置として集めたいという方は
この記事を読んでみてはいかがでしょう。

【YouTube】相互チャンネル登録で登録者数を増やす方法!!

▶︎まとめ

今回の規約変更でYouTubeでは稼げなくなったわけではなく、稼ぐまでの基準が上がっただけです。

むしろライバルが減る可能性があるので、収益を増やすチャンスなんだと思います。

そもそもYouTubeの収益はストック収入にるので、積み重ねが大事です。

ちゃんと積み重ねれば、月々の収入が安定してきます。

それを考えれば収益化の新基準は、ただの通過点でしかありません。

もちろん今までよりは敷居は高くなったので、収益になるまでは時間がかかるようになると思いますが、せいぜい変わっても1ヶ月程度の話です。

長期的に考えるとYouTubeは効率よく稼げるものではありますので、副業として考えられている方は全く問題ありませんよ!

また、新しい情報が入りましたら更新していきますね!

おすすめの記事