こんにちは、
Waveeの西です。
 
アナタは毎日、動画を作り、アップロードして
視聴回数が上がるのを心待ちにしているかと思います。
 
しかし、残念ながらYouTubeでは
各動画に「点数」が付けられており
点数が高い動画が、より多くの人の目に触れることになります。
 
この「点数」が付けられる基準が分かれば・・・
 
 
はい。
実は、誰でも簡単に
自分の動画の「点数」を確認することが出来るんです。
 
「どうすれば視聴回数が増えるのか」
 
この永遠の問いに対して
YouTube内では、どのような基準で
各動画に点数が定められているのか。
 
今回は、そのブラックボックスの中身を大暴露してしまう
「VidIQ」というツールを紹介します。
 
 
スポンサーリンク

VidIQとは?

「VidIQ」・・・ビッドアイキュー、ビデオアイキューと読みます。
 
これは、YouTubeが公式で公開している
動画に付けられている点数を明らかにする便利なツールです。
基本的に海外で利用されている方が多く
日本ではまだ存在すら知らない方がほとんどです。
 
このYouTube公認であるVidIQを使って、
一体何が出来るのか。
 
今回は、私が実際に利用した実体験を元に
(登録)~(導入)~(解約)の流れまで
どこよりも詳しくお伝えしていきます。
 
 

VidIQの便利な点 ベスト5

まずは、VidIQを導入することで何ができるのか。
 
実際に私が使ってみて
本当に便利だと感じた、5つの機能についてお伝えしていきます。
 
 

①他人のチャンネルの総視聴回数(/月)が分かる

既存の機能であれば
動画毎の視聴回数は把握できても、チャンネルの月間視聴回数は分かりません。
 
ヒットしているチャンネルが、毎月どれくらい再生を稼いでいるのか。
これが露わになってしまいます。
 

②リアルタイム視聴回数が一目で分かる

既存のクリエイターツールでも、
クリエイターツール
→アナリティクス
→リアルタイム
で確認するは出来ますが
VidIQを導入することで、YouTubeでの任意ページ上部に
簡易的にリアルタイム視聴回数を表示させることができます。
 

③動画のタグが一目で分かる

これも見ようと思えば見られますが
少々面倒です。
 
(Chromeの場合)
やり方は、
動画の再生ページ上で、Ctrl+U
Ctrl+F(ページ内検索)
検索窓に「keyword」と入力すると
その動画に埋め込まれているタグを知ることができます。
 
 
VidIQなら、動画を検索したページで
各動画のタグが一目で分かります。
 
 

④動画検索時にチャンネル登録者を確認できる

個人的に、これが一番恩恵を受けています。
 
動画の素材を探すときに、素材元のチャンネルも同時に確認するのですが
その一項目として私は「チャンネル登録者数」も確実にチェックしています。
 
チャンネル登録者数によっては、別の動画素材を選ぶという選択肢もあります。
 
 

⑤概算の月間収益が分かる

気にしたくなくても、気になっちゃう、お金の話。
人気チャンネルであればあるほど、どれくらい稼いでいるのか気になりますよね。
VidIQでは、そのチャンネルの毎月の収益(概算)も判明できます。
しかし、この数字はあくまでも概算です。
自分のチャンネルで確認してみると
デタラメな数字が出てきたことがあります。
あくまでも参考程度ですね。
 
 
 
 

導入のメリット・デメリット

 

メリット①:正しいSEO基準で動画を作成できる

一番最初の項で、動画の点数が決められているとお伝えしました。
VidIQを使えば、動画をアップする際に
このように動画に点数が付けられます。
 
この点数を伸ばすことで、より効率よくSEOの強い動画をアップすることができます。
 
この点数は、あくまでも参考値にはなりますが
人気YouTuberの点数が高いことは言うまでもありません。
 
 

メリット②:YouTuber情報が丸見え

結果が出て人気もあるYouTuberが
どのようにして動画を投稿しているのか
この情報を、VidIQにて覗くことができます。
結果が出ている人を真似るのが一番早い方法です。
 

メリット③:基本的には無料

これらの貴重な情報が、基本的に無料で得られるのは
大きなメリットです。
 
ただし、有料になる情報もありますので
そこは後ほどお伝えします。
 
 

デメリット①:基本的に英語表示

このVidIQというツールはアメリカで作られ、
利用ユーザーも英語圏の方が多いのか
日本語の対応が未だ遅れています。
英語に対してアレルギーがある方は、利用に際してイライラしちゃうかもしれません。
 

デメリット②:一部有料である

無料で使えるサービスもありますが
一部の情報については、有料となっております。
詳しくは後述します。
 

気になる料金は?

こんなに、様々な情報を一目で分かるVidIQですが
実は、誰でも無料で使うことが出来ます。
 
しかし、得られる情報の種類によっては
有料のものもありますので
料金プラン・支払い方法も含めてご紹介します。
 

①無料プラン(Basic)

 
→無料でも多くの情報を得ることは出来ます。
 
対象動画の右の部分に、そのチャンネルの詳細や
動画のタグなどの情報が一目で分かるようになっています。
 
ただし、これからお伝えする有料プランの方が
より体系的にSEO強化情報が得られます。
 

②10ドル/月プラン(Pro)

 
→10ドルプランの主な機能は以下の通りです。
 
・SNSでのシェアや再生回数を利用して、アナタの競合となるチャンネルの動画情報を教えてくれる
・SEOが強い検索キーワードを教えてくれる
・リアルタイムで人気のある動画を教えてくれる
・動画の理想的なアップロード時刻を教えてくれる
・競合となるチャンネルの一日(一週間)の再生回数等のダイジェストをメールで受け取れる
 
月間で契約すると、通常であれば10ドル×12回=120ドルがかかりますが
年間契約に設定すれば、90ドル×1回に抑えられる割引制度を利用することも可能です。
(3か月間無料になる計算。)
 

③49ドル/月プラン(Boost)

 
→49ドルプランでの機能は以下の通りです。
 
・40個までの動画に対してSEOの強いキーワード、タグを教えてくれる
・YouTubeにある既存の動画の中で結びつきが強い動画を選定してくれる
・アナタのチャンネルの競合チャンネルが使用しているワードを教えてくれる
・Facebookでの動画投稿に関する情報
 
月間で契約すると、通常であれば49ドル×12回=588ドルがかかりますが
年間契約に設定すれば、468ドル×1回に抑えられる割引制度を利用することも可能です。
(2か月間無料になる計算。)
 

支払方法

支払方法については、
クレジットカードか、ペイパルが選べます。
 
ただし、クレジットカード決済の場合
最大限に気を付けて欲しいのが
「毎月自動決済」
になっていることです。
 
知らず知らず、登録したクレジットカードにて
毎月自動で決済するようにデフォルトで設定されているので
もし、「最初の1か月だけ試してみたい」という方は
きちんと1か月後に解約の手続きをしないといけません。
 
十分に気を付けてくださいね。
 
 

解約の方法

 
そんな便利なVidIQですが
前章でのデメリットでお伝えした通り
このサービス内で使われる言語は
サポートも含めて全て英語です。
 
また、決済方法としてクレジットカードを選ぶ場合が
ほとんどですので
そのあたりも不安な所・・・。
 
そんなアナタに解約までの流れを、どこよりも詳しくお伝えします!
 
ここで紹介する英文は一例です。
文法的にオカシイ部分もあるとは思いますが
実際に伝わった文章ですので、こちらで紹介します。
 

⑴まずはチャットにて解約の意思を伝える

まず、この画面の矢印の部分にある「チャット機能」を利用します。
この画面になったら、まずは解約の意思を伝えましょう。
例文はこんな感じ。
すると、メッセージをした次の日には
返事がきました。
 

⑵解約理由を答える

解約したい旨を伝えると、相手は解約理由を聞いてきます。
恐らく、テンプレートでしょうね。
 
私の場合、「料金が高い」
の一点張りで逃れました。
 
 
 

⑶解約終了

解約理由を伝えたら、
意外にも、あっさり解約手続完了です。
 
 
 
 

まとめ

色々と書かせていただきましたが
結論、VidIQを使うことにより得られるメリットは
動画の露出度を高める情報を理論的に教えてくれる
という点です。
 
また、YouTube公認のサービスというのも信憑性がありますね。
 
是非一度使ってみてください!
 
ご不明点があれば、LINEにてご連絡ください!
 
以上
 
また来週!
 
 

コメントしてみる

 
 
 
 
 
 
スポンサーリンク
【無料eBOOK】あなたが何もしなくても、あなたのことが大好きなファンが集まり続けるWavee式集客法

YouTubeをただ動画で稼げるツールだと思っていませんか?

あなたがこれからWEB上で活動していく上で欠かせないファンを育てるツールです。

 

本書は弊社やクライアント様が実際に取り組み

・始めて3ヶ月で動画投稿のみで月間300万再生回数を集めた唯一無二の絶対的手法

・3ヶ月で登録者数1,000人を突破し、6ヶ月で10,000人の登録者を集めた禁断の手法

・登録者がファンとなり、半永久的にあなたの顧客となるLTV(Life Time Value)構築法

 

など、動画マーケティングの効果や、具体的な施策内容を0〜10まで余すことなく詳細に解説しているものです。

ぜひ、あなたのYouTube活動にもご活用ください。

人気記事Top5
おすすめの記事