話題のアプリ「CHIP」とYouTubeを上手く連携させる方法

【2018年8月28日最終更新】

 
 
こんにちは
Waveeの西です。
 
今、話題のアプリがあることを
あなたはご存知ですか?
 
その名も、「CHIP」(チップ)
 
今、流行の最先端をひた走る「CHIP」について
特徴や導入のメリット
最終的にはYouTubeと上手く連携させる方法などをまとめてみます。
 
スポンサーリンク

1.CHIPとは?

CHIPとは、
誰でも簡単にスマホでファンクラブを作れるアプリで
 
2018年8月5日に
RINACITA代表取締役の小澤さんよりリリースされました。
 
 
CHIPは誰でも簡単にファンクラブを作成できるアプリです!
 
アーティストやクリエイターなど、あらゆる人が自分だけのファンクラブを開設することができます。
 
会員になってアーティストやクリエイターの活動を応援するだけではなく、限定イベントへの参加したり限定グッズがプレゼントされたり、ファンクラブによって様々な特典を得ることができます!
(AppStoreより引用)
 
リリースから2週間足らずで
ユーザー数13,000人超え、
作成ファンクラブは1,700を超えている人気っぷり。(2018年8月22日現在)
 
様々なメディアに取り上げられるだけでなく
有名ブロガーや、芸能人などのインフルエンサーも目を付けて
続々とファンクラブを作成しています。
 
私も実際に使ってみて感じたことを
ありのままにまとめてみます。
 
 

2.登録までの流れ

誰でも簡単にスマホでファンクラブを作ることができるCHIP
 
どのように登録ができるのか、どこよりも詳しくお伝えします。
 

①AppStoreで検索する

 
CHIPは現在iOS版のみリリースされていますので
(2018年8月現在)
AppStoreにて「CHIP」と検索してください。
 
または、コチラからも飛べます↓
 
 
 

②登録(ログイン)

 
ログイン方法は、普通にメールアドレスを入力する方法と
ツイッターアカウントを利用する方法があります。
 
お好きな方でお試しください。
 

③ユーザー名決定

 
最後にユーザー名を決めて、設定は終わりです。
このユーザー名はいつでも変更ができますのでご安心を。
 
この登録・設定の気軽さもCHIPの良い所です。
 

3.CHIPで出来ること

未だリリースされたばかりのCHIPですので
機能はお世辞にも多いとは言えません。
 
現時点で出来る機能としては
主催者が、テキストもしくは画像を投稿するのみです。(動画不可)
 
しかし、まだ出来立てホヤホヤであることを考えると
ユーザー数も少ないうちは
「秘密の場所」といった存在になりそうです。
 
ツイッターなどは、ユーザー数も多いので
秘匿性が薄れがちですよね。
 
CHIPは、ツイッターと比べて
同じ「つぶやき」でも、仲間内での「つぶやき」というイメージでしょう。
 

4.CHIPは稼げるのか?

この記事をご覧の方は特に気になるのではないでしょうか。
今、流行りのアプリCHIPで稼ぐことができるのか。
 
答えは、稼げます。
 
CHIPのマネタイズの仕方は、
参加者からの月額入会費です。
 
CHIPでは、入会費を月額100~100,000円の間で
100円単位で自由に決められます。
 
ざっと見た限りでは、ほとんどの方は
200~1,000円の幅で収めているように見受けられます。
 
月額100円としても、
100人入れば、10,000円/月
1,000人入れば、100,000円/月 の
安定した売上を上げられます。
 
勿論、CHIP運営にもマージンがいくので
満額が自分の利益となる訳ではありませんが。。。
 
 

5.CHIPの良い所、改善点

CHIPをリリースされた当時から利用している私が感じた
CHIPの良い点・イマイチな点を、正直にお伝えしていきます。
 
 

【良い点】

①スマホ一つで完結できるモデル

CHIPのコンセプトとしては、スマホでのファンクラブ作成・運営を掲げています。
スマホ一台で、ファンクラブ作成~運営~マネタイズまで出来るのは素晴らしいですね。
 
これまで、芸能人や多大な影響力を持った人しか作ることが出来なかったファンクラブというものを
スマホ一台で気軽に作成できるようにしたCHIPは素晴らしいアプリです。
 

②カードで簡単決済

月額の入会金は、カード決済のみ対応しています。
事前に自分のアカウントにカード番号を登録しておけば
ファンクラブに入る("CHIPする"と表現している)際に
カード番号を入力する必要もありませんので
簡単に決済が可能です。
 
この時点で未だか月以上経っていないので分かりませんが
恐らくカードは自動決済になっていると思われますので
もし、ファンクラブを退会される際は早めに済ませておいた方が良いですね。
 

③月額制度による安定した収入

なんと言っても、これが一番素晴らしい。
前述の通り、クレジットカードによる自動決済の場合
退会されない限り、毎月安定した収益を得られます。
ファンクラブ会費を、数百円/月ならば
決済されていることすら気付かない可能性も秘めています・・。
 
また、お互いがお互いのファンクラブに入会する、
「相互入会」という文化も流行りそうですね。
 

④独特なユーザーインターフェース

 
様々なアプリを使っていますが
このような動きをするアプリは初めてです。
 
少し挑戦的なUIですが、面白いです。
 

【改善点】

①参加者側で出来ることが少ない

 
ファンクラブ参加者側の目線に立つと、意外にも出来る機能が限られていることに気付きます。
ファンクラブ主催者の投稿した内容について
GOOD、BADの評価が出来ないことも、
参加者同士の横の繋がりが現状難しい点も気になります。
 

②主催者側が提供できるコンテンツ種類が限定されている

前述した通りですが、主催者側で発信可能なコンテンツが限られているのも気になるところです。
現状、テキストと画像のみというのは
表現の幅が狭くなりそうですね。
 
しかし、これについては
アプリをリリースした会社であるRINACITAは
音声やライブ配信なども提供可能にする
と言っておりますので、期待しています。
 
音声・ライブ配信が可能になれば、
ボイシーよりも面白くなりそうですね。
 

③iOSでのみリリース(2018年8月時点)

現状iOS版のみ利用可能となっています。
スマホ一台で完結できるモデルですので
是非android版もリリースしていただけると
よりユーザーも増えるでしょうね。
 

④ファンクラブ月額会費を変更できない

これ、実は多くのユーザーが嘆いていることなんです。
ファンクラブの思想を途中で変更したい場合や
その時の全体ユーザー数、競合となるクラブ、または戦略によって
月額費は変更できるようにしたいものです・・・。
 
回数限定で月額費を変更できるようにしていただけるとありがたいですね。
 

⑤入会やコメントの通知が来ない

誰かがファンクラブに入ってくれた際の通知だけでなく
入会者からの有難いコメントを即座に確認できないところも
少し気になる点です。
 
ファンクラブというコミュニティを運営するにあたって
ファンとの距離を縮められるのは、コメントを介してコミュニケーションを図ることも一例であると考えます。
YouTubeにおいても、コメントには力があることを学んでいますので
こちらも改善されることを待っています。
 
YouTubeにおけるコメントの重要性については
こちらの記事もご参照ください。
 

⑥運営のマージンが不明(2018年8月28日更新)

これは現在調査中ですが
他のユーザーを拝見している限りでは、
未だマージンがどれくらいの割合か明らかになっていないようです。
 
毎月の収支に関わってくるところですので
はっきりとさせたいですね。
 
 

8月28日更新

運営より、マージン率の発表がありました!
 

CHIPされたお金は、月末に確定し、売上に反映されます。(プラットフォーム手数料10%(期間限定))

アプリ内マイページから口座を登録して、振込申請を行ってください。10営業日以内にご指定の口座に振り込ませていただきます。

また、振込には振込手数料210円が発生します。(一万円以上の引き落としの際は無料)

 
10日以内ってすごいですね~
 

6.YouTubeとの連携はできる?

さて、この記事をご覧になっている方は
YouTubeに実際に動画投稿している方だけでなく
YouTubeに興味を持っている方も多いと思います。
 
私はこのCHIPというサービスを
YouTubeと連携させる気満々で始めました。
 
概要として構想しているのは
YouTubeで集めた自分のファンを
こちらに誘導して、YouTubeでは発信できない内容をクローズドな環境でファンに配信する。
といった感じです。
 
具体的な流れは、まだ模索中ですが
上手くいけば、Googleアドセンスに依存しない
安定した収益モデルを確立できますね。
 
現在私のYouTubeではトータルで25,000人ほどのファンに支えられていますので
 
仮に、10%の2,500人がCHIPに入っていただけて
かつ月額費を最低額である100円に設定しておけば
 
2,500人×100円=250,000円/毎月
 
 
アツいですね。
 
 

7.まとめ

いかがでしたでしょうか。
ファンクラブの民主化を目指した新進気鋭のアプリCHIP
 
未だ、発展途上感バリバリですが
SNSや多くのインフルエンサーにも注目を浴びているアプリであることは間違いないので
今後伸びていくことを期待してます。
 
また、コミュニティビジネスの一環として
このような安定した収益を見込める柱を作ることも非常に大事です。
 
YouTubeだけで終わらせるなんて勿体ないですよ~。
 
今後もこのCHIPを随時チェックしていきます。
 
 
ご質問がある方はこちらよりどうぞ!

コメントしてみる

 
 
※コメント欄での質問は、スパム対策の為
確認できませんので、LINEにて御願いします。
 
 
 
 
スポンサーリンク
【無料eBOOK】あなたが何もしなくても、あなたのことが大好きなファンが集まり続けるWavee式集客法

YouTubeをただ動画で稼げるツールだと思っていませんか?

あなたがこれからWEB上で活動していく上で欠かせないファンを育てるツールです。

 

本書は弊社やクライアント様が実際に取り組み

・始めて3ヶ月で動画投稿のみで月間300万再生回数を集めた唯一無二の絶対的手法

・3ヶ月で登録者数1,000人を突破し、6ヶ月で10,000人の登録者を集めた禁断の手法

・登録者がファンとなり、半永久的にあなたの顧客となるLTV(Life Time Value)構築法

 

など、動画マーケティングの効果や、具体的な施策内容を0〜10まで余すことなく詳細に解説しているものです。

ぜひ、あなたのYouTube活動にもご活用ください。

人気記事Top5
おすすめの記事