知らないと損!会社員の副業に重要な経費に関する3つのこと

こんにちは!
Wavee編集局です。
 
2018年も、終わりに近づき
会社員の皆様は、年末に詰め込まれたお仕事に追い詰められながらも
年末年始のお休みに向けてワクワク感も感じ始めているのではないでしょうか。
 
2019年のお仕事の目標もそろそろ決められたと思います。
 
今日は、
「2019年から副業を始めたい。」
 
という会社員のアナタに向けて
副業を始めるなら、絶対に知っておいて欲しい「経費」について解説していきます。
 
この「経費」について知るだけで
効率よく副業で収益を上げることができます。
 
 
 

そもそも経費って?

そもそも、経費という言葉の意味をご存知でしょうか。
 
経費とは、
 
「事業を行うために使った費用(コスト)」
のことを意味します。
 
会社員の方なら、既知かと思いますが
例えば、契約を獲得する為に使った交通費や、食事代は経費として会社に申請することが出来ます。
 
この「経費」は、もちろん副業の世界にも存在します。
 

経費を計上すべき理由

会社員であるアナタがいざ、副業を始めようと思ったとき
ほとんどの場合、初期費用が発生します。
 
例えば、教材や新しいパソコンの購入費、
誰かに教えてもらう場合はコンサル費 等…。
 
これらは、「事業を行うために使う費用」として経費計上することができます。
 
そして、経費を計上することで
アナタは「税制上のメリット」を得ることが出来ます。
 
具体的に言うと、
私たち日本人は、所得に対して税金が発生します。
これを「所得税」と呼びます。
 
所得税は、所得額が多ければ多い程、たくさん税金を取られます(課税されます)
 
例えば、1,000万円の所得がある人は、場合によっては半分の500万円を税金として国に納めることがあるほど。
 
そんな、高額な所得税を少しでも軽くするためには
所得の額を少なくすればOKです。
 
 
所得額は、下記のように算出されます。
 
(所得)=(収入)ー(経費)
 
つまり、副業で100万円の収入が発生した場合
その時にかかった必要経費が50万円だったと仮定すると
所得は50万円。
 
所得税は、この所得である50万円にかかってくるので
100万円の時の所得税よりも安く済ませることができます。
 
(これは、脱税ではなく、節税です。合法ですのでご安心を。)
 
せっかく、副業で得たお金。
 
1円でも多くお財布に入れる為には、経費計上はマストなのです。
 

副業で使える経費の種類

では、アナタが今始めようとしている副業において
どのようなものが経費として計上できるでしょうか。
 
計上できる経費にもいくつか種類があるので、一部を紹介したいと思います。
 
 
荷造運賃
商品の梱包・配送費(転売で使えます)
旅費交通費
移動費・宿泊費(遠方にセミナー行った時とか)
通信費 ネット代(私用と区別が必要ですが、数十%は計上できます。)
広告宣伝費 サービスの広告・宣伝費(例えば、ブログを広告に出すときなど)
接待交際費
得意先や事業に関わる人との接待・交際費(私用の混合は厳禁です)
修繕費 器具・備品の整備(例:パソコンの修理費用など)
外注工賃
外部の人に業務委託した場合(例:ブログの記事作成を誰かにお願いした時など)
地代家賃
事務所等の土地にかかった費用。賃料など。(例:転売品を保管する倉庫を契約した時など)
 
 
副業に使えそうな経費は、大体こんなもんです。
 
どうですか?
 
意外とたくさんあるんですよ…!
 
 

どうやって経費申請すればいいの?

では、どのようにして経費を計上・申請すればいいのでしょうか。
 
それは、確定申告の際に一緒に経費計上をします。
 
 
確定申告については、
こちらの記事をご覧ください。
 
 
使えるツールとしては、会計ソフトの「freee」を使用することをお薦めします。
 
日頃の副業活動でかかった経費をほぼ自動でオンライン上に記帳してくれるソフトで
スマホでも利用可能ですので、副業をする人には重宝されています。
 
こういう事務作業は、日頃からこまめに行わないと
後日まとめて処理しようとすると、大抵の方は作業が雑になりがちです。
 
 
 
 

まとめ

 
会社員とはいえ、今の時代は副業をする人が右肩上がりで増加しています。
 
社会の追い風効果もありますよね。
 
まだまだ、副業を禁止している企業も多いのは事実ですが
正しい知識をもとに副業をすることは間違った行為ではありません!
 
その為にも、経費のことはしっかりと押さえておきましょう。
 
それでは!
 
 
 

関連記事

  1. ふるさと納税で副業が会社にバレる?実は知られていない2つの事実

お年玉1,000円分を全員に無料配布!

今、話題の暗号資産「Cure」コインを

 

期間限定で1,000円分をもれなくプレゼント!

 

テレビや雑誌などの各種メディアにて

話題沸騰の暗号資産である「Cureコイン」

 

日本のコスプレ文化を世界へ発信するコインが

遂に誕生。

 

今なら、申し込むだけで

1,000円分のCureコインをアナタにプレゼント。

 

受け取るには、コチラまで

 

(※期間限定の為、無くなり次第終了となります。ご了承くださいませ。)