【忙しい人向け】スマホで動画編集できる3つのオススメアプリ厳選紹介!

こんにちは、Waveeです。

 

前回の記事では、YouTubeで動画投稿していく為に必須となる

動画編集ソフト(Windows編)をご紹介しました。

 

しかし、前回の記事を御覧頂いた方の中から

「まだパソコンを買ってない/使い慣れていない…」
「忙しいので電車移動中に動画編集したい…」

 

という声をいくつか頂いておりますので

 

今回は、

「スマホで動画編集する方法」

について解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

はじめに

 

こんな記事を書いておいてなんですが…

 

まずお伝えしたいことは、

 

「スマホでの動画編集はお勧めしません。」

 

ということです。

 

ほとんど、99%以上のYouTuber及び映像クリエイターは

スマホではなくパソコンで動画編集しています。

 

ですので、この記事を御覧になる方は

どうしても空いた時間にスマホで動画編集をしたい、という方を中心にまとめてみます。

 

スマホで編集するメリットとデメリット

 

スマートフォン自体の性能が向上したことにより

これまではパソコンでのみ実行できていた動画編集が、

スマホだけでも手軽に行える時代になりました。

 

スマホで動画編集するメリットは、何といっても

・移動中など隙間時間に編集作業ができること

 

ですね。

 

いくらノートパソコンが小型化・軽量化したとはいえ

日常に存在する数分程度の隙間時間に編集作業を行うことは難しいと思います。

 

ですが、スマホであれば

電車移動中や、お風呂、寝る前の時間など

どこでも手軽に作業を進められます。

 

これは、スマホでの動画編集の最大のメリットですね。

 

一方で、スマホ動画編集の最大のデメリットを挙げるならば

・編集出来る範囲が限られている

 

です。

 

高性能化したとはいえ、やはりパソコン同等の編集技術はスマホでは実現出来ません。

 

予め用意されたテンプレートをもとに

静止画や比較的容量の軽い映像データを扱うイメージになるかと思います。

 

もし、YouTuber風の編集を実現したいという方に関しては

スマホではなくパソコンでの編集をお勧めします。

 

逆にそこまで凝った編集を求めない方にとってはスマホでの作業も選択肢の一つですので

次はスマホでの編集アプリについて紹介していきます。

 

【オススメ】3つの厳選スマホ動画編集アプリ

 

それでは早速、スマホで動画編集を進めるにあたり

必要/オススメのアプリを厳選して3つ紹介します。

 

①Inshot

スマホ動画編集アプリとしては、有名なInshot(インショット)

Android/iOSともに無料で使用することができます。

有料版のプロ版は、画像素材や編集加工の幅を広げることができます。

 

動画のカットやズームイン/アウトなどの基本的な操作から

背景をぼかす、といった上級的な操作まで、高画質を維持したまま編集ができる優秀なアプリです。

 

また、著作権フリーの音楽がもともとアプリ内に入っているので

それを使えば、わざわざ音楽を他所からダウンロードする必要もありません。

パワフルで写真加工、動画作成&動画編集の人気無料アプリです。動画のカット、トリミング、長い動画を分割して短くするのに最適です。ぼかし機能もあなたの写真、動画の背景として使えます。InShot内で動画に簡単にBGMを追加したり、文字入力をしたり、回転、反転させたり、他の動画を繋げることができます。倍速やスローモーション機能も楽しめます。編集も簡単で、HDに対応していて解像度を下げることなく出力することができます。

(引用元:Google Play)

さらに、このようなアプリにありがちな、動画出力時にロゴマーク(ウォーターマーク)

の存在ですが

Inshotでは、ロゴマークが付かないことも良い点です。

 

↓ダウンロード先/Google Play(Android向け)↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.camerasideas.instashot&hl=ja

 

↓ダウンロード先/App Store(iOS向け)↓

https://apps.apple.com/jp/app/inshot-%E5%8B%95%E7%94%BB%E7%B7%A8%E9%9B%86-%E5%8B%95%E7%94%BB%E4%BD%9C%E6%88%90-%E5%8B%95%E7%94%BB%E5%8A%A0%E5%B7%A5/id997362197

 

②Adobe Premiere Clip

パソコンでの動画編集ソフトとして有名なアドビ社のプレミアシリーズのアプリ版です。

 

Adobeソフトは少し難しい、というイメージを持った方が多いかと思いますが

こちらのアプリは動画編集初心者にも分かりやすく設計されており

直感的に操作ができるようになっています。

特徴としては、色味を綺麗に調整できる点です。

 

美しい Look

Adobe Capture CC からカスタムのライティングやカラーの Look を適用すれば、映画のような映像に仕上げて作品の全体的なムードを高めることができます。

(引用元:Google Play)

 

これはさすが、Adobeといった印象ですが

色味を一発で映画風に加工することもできますので

スマホ動画編集の中でもより凝ったテイストに仕上げたい方にはオススメですね。

 

↓ダウンロード先/Google Play(Android向け)↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.adobe.premiereclip&hl=ja

 

↓ダウンロード先/App Store(iOS向け)↓

https://apps.apple.com/jp/app/adobe-premiere-clip/id919399401?ls=1

 

③Viva Video

こちらも海外の動画編集アプリ、VivaVideo(日本語対応済)

基本的に無料で使用でき、有料版では幅広い素材を使用できるようになります。

著作権フリーの音源が300以上あり、

YouTuber風の効果音やテイストに近づけることも比較的簡単にできます。

 

また、モザイク処理も可能ですので

編集の幅が広がること間違いなしですね。

 

- パソコン不要!スマホで簡単タッチ操作ができる動画編集アプリ

- 沢山のYouTuberさんも使用のBGM/効果音がいっぱい

- Android限定のコラージュ撮影/機能あり!

(引用元:Google Play)

↓ダウンロード先/Google Play(Android向け)↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.quvideo.xiaoying&hl=ja

↓ダウンロード先/App Store(iOS向け)↓

https://apps.apple.com/jp/app/vivavideo-%E5%8B%95%E7%94%BB%E7%B7%A8%E9%9B%86-%E5%8B%95%E7%94%BB%E4%BD%9C%E6%88%90-%E5%8B%95%E7%94%BB%E5%8A%A0%E5%B7%A5/id738897668

 

まとめ

スマートフォンの高性能化により、私たちはいつでもどこでもクリエイティブな作業ができるようになりました。

 

今後、更なる技術の発達により

スマートフォンでの動画編集が一般的になる世界が訪れるかもしれません。

 

ですが、現時点では映像制作及び動画編集の世界においては

パソコンには到底及ばない、といった印象です。

 

一方で、

 

「パソコンでの動画編集の仕方が全く分からない…」
「今から始めても間に合うの…?」
「編集技法を独学する時間も気力も無い…」

 

という方もこの記事を御覧になられているかと思います。

 

私たちWaveeでは、動画の世界で活躍する次世代のクリエイターを育成する目的として

定期的に「Wavee式動画編集スタートアップ講習会」を開催しております。

 

何を学ぶにしても、やはり「独学」には限界があります。

 

私たちWaveeでは、Windows/Mac両方に対応する

動画編集ソフトを仕事として毎日活用している現役クリエイター達が在籍しております。

 

次回の動画編集講習会の詳細については

こちらのLINEに友達追加の際に「講習会希望」とメッセージを頂ければ

担当のスタッフがあなたの状況をヒアリングした上でいくつかアドバイスさせていただきます。

友だち追加

 

動画編集技術は、今後も何かと役に立つ、立派なスキルですので

是非メッセージしてみてくださいね。

 

それでは!

スポンサーリンク
【無料eBOOK】あなたが何もしなくても、あなたのことが大好きなファンが集まり続けるWavee式集客法

YouTubeをただ動画で稼げるツールだと思っていませんか?

あなたがこれからWEB上で活動していく上で欠かせないファンを育てるツールです。

 

本書は弊社やクライアント様が実際に取り組み

・始めて3ヶ月で動画投稿のみで月間300万再生回数を集めた唯一無二の絶対的手法

・3ヶ月で登録者数1,000人を突破し、6ヶ月で10,000人の登録者を集めた禁断の手法

・登録者がファンとなり、半永久的にあなたの顧客となるLTV(Life Time Value)構築法

 

など、動画マーケティングの効果や、具体的な施策内容を0〜10まで余すことなく詳細に解説しているものです。

ぜひ、あなたのYouTube活動にもご活用ください。

人気記事Top5
おすすめの記事