もう撮影は不要?高品質な動画素材配布サイト10選を大紹介!

こんにちは、Wavee運営事務局です。

YouTubeへ動画投稿するにあたって
一番時間がかかるのは、「編集」でしょうか?

 

動画の編集をする前に、「撮影」が必要ですよね。

 

カメラやマイクなど撮影機材をふんだんに利用して
様々なアングルから撮影しては確認を繰り返し、
あーでもない、こーでもない、と試行錯誤を重ねて、ようやく一つの動画素材が手に入ります。

 

動画ジャンルによっては、
編集よりも、撮影に時間と労力がかかっている人もいます。

 

前回の記事では、YouTube撮影において必要なカメラ機材について紹介しましたが
今回は、優良な動画素材を撮影無しで手に入れることができる
動画素材配布サイトについてまとめてみます。

これを読めば、

・面倒な撮影無しで動画素材を手に入れる方法

・カメラ機材無しで動画を作る方法

を知ることができます。

 

スポンサーリンク

動画素材配布サイトとは?

日本ではあまり馴染みがないサイトかもしれません。

無料もしくは有料にて、世界中の誰かが撮影した映像をダウンロード・買うことができます。
(もちろん、合法ですよ。)

それらの映像は、著作権フリーとして商用利用も許可されているものも多く
世界中の映像クリエイターにとって、無くてはならない存在です。

なんといっても、撮影する手間が省けるだけでなく
映像自体のクオリティも高いので、これを使わない手は無いでしょう。

例えば、このような映像を格安で購入・使用できるのです。

動画素材を使っているYouTuber

実は知らず知らずに動画素材をメインに使用して動画投稿しているYouTuberが数多く存在しています。

例えば、まとめ系チャンネルである
トップランキングや、アシタノワダイ、ではよく使用されています。

また、フェルミ研究所でも以前はこの動画素材を中心に使用されたコンテンツを採用していました。

 

YouTuberという言葉だけ聞くと、顔をネット上に晒して面白いことをしなくてはいけない

という印象を持っている方もいるかもしれませんが

このように、既にある動画素材を使ってYouTubeに動画投稿するタイプのYouTuberも

実は存在しているのです。

 

顔バレしたくない会社員・主婦の方には非常にオススメのタイプですね。

 

オススメの動画素材配布サイト10選

それではWaveeオススメの動画素材配布サイトを紹介致します。

こちらは、全て海外のサイトです。

日本ではこのような動画素材を配布するサイトはほぼ存在しておらず
あったとしても、シャッターストックのような買い切り制で
かつ素材自体が高価である印象を受けます。

一方で、海外サイトであれば
ほぼ月定額制で素材取り放題といった素晴らしいサービスですので
以下を使用することを強くオススメします。

①Envato Elements

https://elements.envato.com/

オーストラリアの素材提供サイト、エンバトエレメンツ。

動画素材だけでなく、音楽・効果音・写真/画像・Adobeソフト/Apple Motionテンプレート・WordPressテンプレートなど
数多くの素材を月額16.5~33ドル(約1,700~3,500円程度)でダウンロードし放題です。

他の素材サイトと比べても、安価に設定されています。

②Motion Island

https://shop.motionisland.com/
こちらはAdobe社の動画編集ソフト、AfterEffects専用のテンプレートを中心に揃えており
5~6ドル/個 程度の比較的安価にテンプレを購入できます。

Adobeソフトを利用している方にはオススメですね。

③Motion Array

https://motionarray.com/

上質な動画素材と、Adobe Premiere Pro / After Effects のテンプレートだけでなく
このサイトでは、DaVinci Resolve のテンプレートも手に入るのが特徴。

月額料金も、月29ドルと比較的良心的なお値段。

他の素材サイトにも同様に言えるのですが

大体のところでは、月払いで契約するよりは、年払いの方が安く設定されています。

 

どちらにするかはお任せします。

④motion VFX

https://www.motionvfx.com/
こちらは、動画素材というよりは、編集ソフトのテンプレートが揃っているサイトです。

Adobe Premiere Pro / After Effectsや、AppleのFinal Cut Pro やMotionを中心に
上質なテンプレを購入できます。

⑤Movegraph

https://movegraph.com/
こちら買い切り制の素材サイトで、背景画像やトランジション動画が揃っています。
印象としては、あまり凝った画像や動画は無く、簡易的・シンプルな素材が多いように感じます。

⑥Enchanted.media

https://www.enchanted.media/
こちらは動画・PremierePro/AfterEffectsテンプレを中心に配布しているサイトです。
1個単位で買う制度で、無料素材や18ドル程度のものもあります。

⑦Rocket Stock

https://www.rocketstock.com/
Shutter Stock系列のサイトである、Rocket Stock。
Adobe After Effects のテンプレートや動画素材が買い切り制で、揃っています。
中には、無料で使用できる動画素材もあります。

素材一つ一つのお値段は、高めに設定されていますが
クオリティも高い感じがしますね。

⑧Motion Elements

https://www.motionelements.com/
数少ない日本語対応している素材サイト。

 

買い切り制と、定額制の2プランが設けられており
定額制なら月980~7,580円で契約することができます。

月に3個以上の素材をダウンロードする方なら、定額制を契約することをオススメします。

⑨editors depot

https://editorsdepot.com/category/after-effects
Adobe After Effectsのテンプレートだけでなく、Blender、Cinema 4Dなどのソフトのテンプレートも揃えている珍しいサイト。

⑩POND5

https://www.pond5.com/

動画素材だけでなく、音楽・効果音・AfterEffectsテンプレート・3D素材が定額制でダウンロードできるサイト。
※サイト自体は日本語対応しておりません。

POND5は月額料金が22,595円と比較的高めですが、他にはない良素材が手に入ります。

無料会員で使用することもできますが、素材単体で購入する買い切り制となりますので
最低でも、2,839円/1素材 は発生します。

 

でも既存素材を使った動画作成は少し難しい。

さて、上記では10の動画素材配布サイトをご紹介しました。

これらのサイトから、素材をたくさんダウンロードしまくって
ガンガン動画を作っていきましょう!

と言いたいところですが

一般的にこのような動画素材から、一つの動画を作ることは
そんなに簡単なことではありません。

簡単ではない理由

・ストーリー設定が重要
・ストーリーに適した素材があるか分からない
・素材を生かす編集技術も必要

このような理由が挙げられます。

 

何気なく見ている動画でも、このような下準備・技術があるからこそ
視聴者に見続けられる動画になっています。

 

ただ動画素材を繋げただけでは、残念ながら多くの再生回数は望めません。

 

私たちWaveeでは、

このような動画素材を生かしたYouTube用動画制作に特化したクリエイターを数多く輩出しております。

 

また、無料でLINEにてQ&A及び勉強会を定期的に開催しているので
こちらのLINE宛てに「無料コンサル希望」とメッセージしてみてください。

友だち追加

 

あなたの動画は自己満足で終わっていませんか?

 

視聴者が求めているのは、あなたの考えているものでは無いかもしれません…。

 

圧倒的に効果の出る動画を共に作っていきましょう。

まとめ

「動画を作るためには、まずは撮影が必要!」

と考える方がいらっしゃるのも無理ないですよね。

動画素材を使って、動画作成をすることはあまり一般的ではなく
ストーリーの作り方や、既存の動画という限られた中での表現方法は
初学者には少し難しく感じるかもしれません。

ですが、カメラ機材などの高額な初期費用を抑えて動画作成が出来る点は
副業としても十分にやっていけそうですよね。

実際に、カメラ機材を一切持たずに
6か月で、チャンネル登録者を0から20,000人まで集めた会社員の方もいらっしゃいました。笑

実は意外と知られていない動画作成方法。

アナタも試してみては?

それでは。

スポンサーリンク
【無料eBOOK】あなたが何もしなくても、あなたのことが大好きなファンが集まり続けるWavee式集客法

YouTubeをただ動画で稼げるツールだと思っていませんか?

あなたがこれからWEB上で活動していく上で欠かせないファンを育てるツールです。

 

本書は弊社やクライアント様が実際に取り組み

・始めて3ヶ月で動画投稿のみで月間300万再生回数を集めた唯一無二の絶対的手法

・3ヶ月で登録者数1,000人を突破し、6ヶ月で10,000人の登録者を集めた禁断の手法

・登録者がファンとなり、半永久的にあなたの顧客となるLTV(Life Time Value)構築法

 

など、動画マーケティングの効果や、具体的な施策内容を0〜10まで余すことなく詳細に解説しているものです。

ぜひ、あなたのYouTube活動にもご活用ください。

人気記事Top5
おすすめの記事