【最新】2019年YouTube規約変更!収益化が今後厳しくなる可能性
こんにちは!
Wavee 運営事務局です。
今回はYouTube規約変更の公式ニュースがありましたので
皆様にも情報共有します。
今回の規約更新は、場合によっては
  【過去最悪】のお知らせかもしれません…。
2019年12月10日に施行される新規約では様々な部分が変更対象となりますが
一番大事な部分だけ抜粋すると
・YouTubeにとって採算の取れないチャンネルは、YouTube側の裁量により削除対象となる。
という点です。
これからYouTubeに参入しようとしている方は勿論、 
既にYouTubeで活動している方にも必ず知っておくべき内容です。
【YouTube 2019年12月10日施行 新規約】
YouTubeは、これまでにも何度か収益に関する規約を更新してきました。
スポンサーリンク

規約① 2017年4月~2018年2月

これまでに収益化に関する規約は存在せず
動画を投稿した瞬間から収益化が出来ました。
今では考えられませんよね。
しかし、この頃から
 ・チャンネルの合計再生回数が10,000回以上
という新規約が制定されました。
今、考えればかなり簡単な規約でしたが
当時はクリアできずに脱落していった人も多かったです。

規約② 2018年2月20日~現在

YouTubeの利用者数が毎年、右肩上がりに増え続け
悪質なコンテンツをアップロードして広告主の印象を悪くしかねないユーザーも増えてきました。
これに対応すべく、YouTubeは
・チャンネル登録者数1,000人
・合計再生時間:4,000時間
の両方をクリアした チャンネルのみ収益化審査の対象とする
新規約を制定しました。
これが現在の規約ですが
特にチャンネル登録者1,000人というハードルは予想以上に高く
多くの新規参入者の障壁となりました。

そして、変わる2019年12月10日。

2019年12月10日に変わる規約について
現時点では最低チャンネル登録者数などの数値基準の変化は発表されていません。
(2019年11月15日時点)
今回の新規約をまとめると
YouTubeにとって、
 ”維持するだけお金がかかるチャンネル”
 "広告を貼れないチャンネル"
 "長期間放置しているチャンネル"
等は、本人意思に関わらず削除対象となり得る。
という恐ろしいほど独裁的な新しい規約です。
様々な説・憶測がありますが
これはまさしく、「規約の厳格化」といっていいでしょう。

もうYouTubeはオワコンなのか?

私たちWAVEEでは、
YouTubeの規約に関する情報を逐一追いかけていました。
こちらは、以前の規約変更の際に書いた記事です。
この記事を書いた後に多くの方からお問い合わせを頂き
・収益条件をクリアする方法と具体的手順
・YouTubeアルゴリズムに則った動画投稿方法
・今後のYouTubeの可能性や他動画共有サイトの実情
等について、Wavee定期勉強会にてお伝えしてきました。
実は、その頃にある一人の男性が
「もうYouTubeを始めるのは難しいですよね?」
と尋ねてきました。
私たちは彼に直接会い、上記の流れをお伝えすると
半信半疑ながらも動画投稿、YouTubeを始めました。
最初は数回程度しか再生されなかった彼の動画でしたが
ある日を境に再生数が急増し、楽々と収益化条件をクリア。
彼は、現在もなお収益化を維持しており
私自身も驚く再生回数を叩き出しています。笑

この新規約をどう捉えるかで結果が変わる。

これだけは知っておいてほしいのですが
新しい規約が設けられることは
【ピンチでありチャンスでもあります】
新しい規約に則った正しい方法でビジネスに挑戦することで
新規参入者(=ライバル)が少ない状況で普段よりも近道を辿ることが出来ます。
正しい情報を持っていなければ 
「YouTubeはもうオワコン」
 と言いたくなる気持ちも分かりますが…
これを逆にチャンスと捉えられる人もごく少数ながら存在します。
「あなたはどちらですか?」
11月以降は以下のスケジュールでWAVEE定期勉強会を開催いたします。
ご都合の合う方は予約してみてください。
※今回の新しい規約についても情報交換をします。
Waveeでは今後もYouTubeの最新規約情報を追いかけ
最新情報を皆様に共有していきます。
Wavee公式LINEに友達登録して定期勉強会にも参加することで
最新情報をリアルタイムでGETできます(^^♪
友だち追加
それでは!

 

スポンサーリンク
【無料eBOOK】これからの時代を個人が生き抜くデジタルメディア戦略

YouTubeをただ動画で稼げるツールだと思っていませんか?

あなたがこれからWEB上で活動していく上で欠かせないファンを育てるツールです。

 

本書は弊社やクライアント様が実際に取り組み

・始めて3ヶ月で動画投稿のみで月間300万再生回数を集めた唯一無二の絶対的手法

・3ヶ月で登録者数1,000人を突破し、6ヶ月で10,000人の登録者を集めた禁断の手法

・登録者がファンとなり、半永久的にあなたの顧客となるLTV(Life Time Value)構築法

 

など、動画マーケティングの効果や、具体的な施策内容を0〜10まで余すことなく詳細に解説しているものです。

ぜひ、あなたのYouTube活動にもご活用ください。

おすすめの記事