簡単!Windowsムービーメーカーで10分で動画を作ってみた
Craftsman Profession Occupation Pursuit Skilled Concept
こんにちは。

Wavee運営事務局です。

今回は、Windowsユーザー向けに
ムービーメーカーという編集ソフトを使って実際に動画を作ってみました。
・Windowsムービーメーカーを使ったことがない方
・そもそも、動画編集なんてしたこと無い!という方 安心してください。
実際に動画を作る様子を撮影しましたので、是非ご覧ください^^
スポンサーリンク

ムービーメーカーのダウンロード方法

もし、パソコンにムービーメーカーが無い、という方は
こちらの記事から、ダウンロード方法を参考にして下さい^^

編集のポイント10か条

ダウンロードはOKですか?

では、使ったことが無い初心者の方にも分かりやすいよう
まずは、編集の流れをご説明します。

①ムービーメーカーを起動する
②編集したい動画を読み込む
③オープニング作成
④動画にアニメーションを付ける
⑤動画の不要な部分をカット
⑥テキストの挿入
⑦BGMの挿入
⑧他の動画を挿入
⑨エンディング作成
⑩動画を保存する

これらは、必ずしも順番通りに行う必要はありません。

ご自身のやりやすいように、やってみて下さい!

各項については動画中で細かく説明します。

よく使うショートカットキー

いちいちマウスで操作するのも面倒くさいので
キーボードで操作できる便利なショートカットキーを紹介します。

是非使ってみてください。

私が実際によく使うショートカットキーは

①spaceキー・・・再生、一時停止
②Ctrl+z・・・一つ戻る
③Ctrl+c・・・コピー

④Ctrl+v・・・ペースト

 

正直これくらいです!
一般的なショートカットキーがほとんどですが
これさえあれば、楽に編集を進められます。

実際に動画を作る様子

では!実際に動画を作る様子を撮影しましたので、ご覧ください^^

まとめ

動画編集は、一朝一夕には上達しません。

簡単でもいいので編集作業を継続的にやると、いつの間にか作業スピードも上がります!

 

今回は、あくまで一例として動画を作成しましたが
その他有料の編集ソフト等でも基本的な部分は同じです。
是非やってみてください!
現在、この記事を読んでいただいた方限定
動画編集の質問・相談をできるLINEを公開しています!

友だち追加

質問・相談がある方はこちらまでメッセージをどうぞ!

回答させていただきます。

 

以上
ありがとうございました。
スポンサーリンク
【無料eBOOK】これからの時代を個人が生き抜くデジタルメディア戦略

YouTubeをただ動画で稼げるツールだと思っていませんか?

あなたがこれからWEB上で活動していく上で欠かせないファンを育てるツールです。

 

本書は弊社やクライアント様が実際に取り組み

・始めて3ヶ月で動画投稿のみで月間300万再生回数を集めた唯一無二の絶対的手法

・3ヶ月で登録者数1,000人を突破し、6ヶ月で10,000人の登録者を集めた禁断の手法

・登録者がファンとなり、半永久的にあなたの顧客となるLTV(Life Time Value)構築法

 

など、動画マーケティングの効果や、具体的な施策内容を0〜10まで余すことなく詳細に解説しているものです。

ぜひ、あなたのYouTube活動にもご活用ください。

おすすめの記事